MK4_6501.jpg

enRoute S.R.C.J. Grand Prix 2011
2011エンルート・SRCJグランプリに参戦いただいた会員の皆さん、および観戦いただいた皆さん、お疲れ様でした。

土曜日はあいにくの天候となりましたが、皆さんの意気込みとご協力により、午後からはなんとか楽しい時間を過ごすことができました。また 決勝レースでは路面状況も回復し、完全ドライな状況で全ヒートを消化できたことに胸をなでおろした次第です。

今回は残念ながら恒例の海外からのエントラントを迎えることはできませんでしたが、いつもにもまして熱のこもったレースを見せていただけたことを嬉しく思うと同時に、主催者として心より感謝いたします。特に、今回各クラス共に予選、決勝を通じて全員が他車に気を遣ったジェントルでリアルな走りに徹していただいたことにSRCJとして大きな誇りを感じることができました。

RCカーレースは今、カテゴリーが細分化され過ぎたことなどにより、けして昔ほど大きく盛り上がっている状態ではないようです。しかしながら、個々が大人の趣味として環境とフレンドシップを大切に、状況に見合ったスケールで楽しむことが、いつまでもずっとこの遊びを続けられる原点であると思います。

SRCJでは今後も会員の皆さんに豪快なビッグスケールレーシングを楽しんでいただけるよう、皆さんのご意見を聞きながらチャレンジしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

今回メインスポンサーになっていただき、多大なるご協賛をいただいたエンルート様をはじめ、ご協力をいただいた関係各位に、会員を代表して御礼申し上げます。

SRCJ代表 山崎和彦

エンルート
SRCJ グランプリ2011概要

◯レース概要(暫定)

開催日 2011年10月15,16日(土、日)
開催地 市原市ケイチューン・レーシングスピードウェイ
協 賛 株式会社エンルート 双葉電子工業株式会社 小川精機株式会社

開催クラス (すべて1/5,1/6スケール)
1/ コンペティションクラス
2/ フォーミュラ1
3/ 10mm排気制限プレートつきエコレーサー・クラス
4/ 4WDクラス

◯おもな車両規定

*1 コンペティションクラス
IFMAR規定に準じた後輪二輪駆動。ボディ開口部などについていくつかのSRCJ独自規定を設ける。
4ドアツーリングカーボディに限る。エンジン 23cc
*2 フォーミュラ1
1/6スケール・フォーミュラ1。エンジン26ccまで。
*3 10mm排気制限プレートつきエコレーサー・クラス
後輪二輪駆動。プレス加工のメインシャーシ、樹脂製サスペンションアーム、バルクヘッドを使用する。エンジン23cc。10ミリプレートを装着。油圧ブレーキは使用できない。ボディ/ツーリングカー、GT。
*4 4WDクラス
FGなどのオンロード用シャーシを使用。エンジン26ccまで。ボディ/ツーリングカー、GT。オフロード、ピックアップ不可。

F1、4WDクラスは参加申込台数によりキャンセルされることがある。レース成立の台数は後日掲載。

◯参加資格

オープン
参加費(全クラス・2デイズ)当日朝受付にてお支払いください。
コンペティションクラス 8000円
フォーミュラ、エコレーサー、4WD各クラス 6000円
ダブルエントリーの割引はありません。
※SRCJ会員には、参加賞の一部として走行補助券1000円分が進呈されます。
(当グランプリでは使用できません)